中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

2018-06-21から1日間の記事一覧

31:俺の戦略

あとは体育会系のスポーツマンは、就職が良い傾向があります。体力があり、理不尽な縦社会も経験しているから、ストレス耐性も強いと思われるのがその原因だと思います。 サラリーマンでも公務員でもチームで働くのが苦手な人は、個人事業で成功する道を在学…

30:俺の戦略

一番ダメなのは怠惰です。無目的に惰性で過ごすことが一番ダメ。目的がなく、暇で人生に躍動がないから、アホ大学生は快楽に走って、バカな事件ばかり起こすんです。事件を起こした大学生なんてそんなのばかりでしょう。 みなさんの大学時代は、みなさんの将…

29:俺の戦略

人にはそれぞれ役割があります。・たまにスポーツ選手が国会議員になって、何もできずに辞めていくでしょう。ああいう人達は国政に出馬してはいけないのです。あんなの何かできるわけがない。頭が付いて行かないからだ。政治家を目指して勉強ばかりしてきた…

28:俺の戦略

中大法科大学院出身の任官・任検者数がトップクラスなのも、中大法曹の学閥が関係してるってのもあるでしょう。法曹界の枢要には、まだまだ中大出身者は多いからね。 Canonの中大採用枠が不自然に多いのは、御手洗先輩が中大出身だから。セブンやヨーカード…

27:俺の戦略

語学にしたって、第一外国語や第二外国語なんて必要ない。あんな講義に意味なんてないよ。あの語学の講義がためになったなんて言う奴は一人もいない。時間の無駄。大学まで来たら語学は独学でやるか、留学する段階に来ている。独学ならそれぞれの外国語のヒ…

26:俺の戦略

勉強というのは自分の選択の幅を広げるためにするものです。自分の選択の幅を広げたければ、自分のやりたい事と、世の動向を緻密に分析し、早くから相応の努力をすべきです。 ちょっと脇道に逸れましたが、他学部云々というのもおかしな話なんです。全ての学…

25:俺の戦略

話は変わるが、法曹と公認会計士の人気の凋落により、現在この両資格を敬遠する風潮がある。この両資格の受験生離れが加速しているが、中大生は敬遠しないことが大事だ。優秀な学生にとっては人気の低下なんて関係ないし、世間の風潮ほど就職も悪くない。就…

24:俺の戦略

大学もこの学部の学生達が成功するように、大学を卒業してからも有益な情報を提供したりして、いろいろ援助をして欲しいと思う。資金面、人脈面など全面的にバックアップして欲しい。大学は、いろんなバックアップをすることの見返りとして、経営者に中大出…

23:俺の戦略

外資金融学科だけは数学受験必須(他は外国語と小論文でいい)にしよう。外資金融学科の学生達には、世界を股に掛けて働くビジネスのパワーリートとして活躍する義務があるからだ。そのためには、世界で活躍するために絶対的に必要な外国語と経済学と金融学…

22:俺の戦略

受験生が大学に求めるのは、カッコよさ、熱さ、面白さ、資格取得や就職の有利さです。これら全てを手に入れましょう。 多摩キャンパスをホグワーツに改築し、後楽園キャンパスも未来都市型キャンパスに改築し、ロゴもカッコいいデザインに変更し、中大に関す…

21:俺の戦略

毎年11月はハリポタ祭に行くというのが、家族の行事として定着するはず。 八王子市の人口と隣接している自治体や行政区の人口の総数は、約200万人。キャンパスをホグワーツ城に改築すれば、ハリポタ祭はきっと大賑わいするだろう。大学祭の名物としてマ…

20:俺の戦略

差別化を図れる意味でもいい。具体的に言うと、 ①馬場を白門プロムナードから見える位置に移転する。クラブハウスを英国風にして、駅前なので乗馬教室も開校する。ポロクラブも作る。乗馬=英国のイメージ ②現在の白亜のキャンパスに、イギリスを想起させる…

19:俺の戦略

「段階の世代の人口が多すぎて医者が足りない。だから医者を増やすためにも医学部を作ることが必要だ。地方は医者が少なすぎて満足な医療が受けられない。医師会が反対するのは医者が増えれば自分達の収入が減るからだ。国民の事を考えて反対しているんじゃ…

18:俺の戦略

そして、理工学部が移転してくるTAMAキャンパス(略してTMC)には、最先端の設備と技術を取り入れた理工の全学部全学科のキャンパスを建設したい。そして、中大の新たな顔となる最先端の設備と技術を取り入れた新学科の航空宇宙学科と建築学科。 航空…

17:俺の戦略

また、数学は国家公務員試験にも役に立つし、司法試験にも役に立つ。予備試験の教養試験にちょっと出ていたし、「法律は数学」とも言われるしね。択一や論文に数式が出るんじゃなくて、法的思考過程が数学と似ているという意味です。公認会計士試験は言わず…

16:俺の戦略

また話がズレてしまいましたが、テレビで毎日のように目にする美人アナウンサーをテレビ局に送り続けるためにも都心回帰は有効だ。人間は環境に影響されるもの。都心回帰することで必然的にオシャレにも気を配るようになる。テレビ映えする見た目にもなるっ…

15:俺の戦略

ここでコーヒータイム。 以前から感じていたのだが、中大のこの恐ろしいまでの宣伝下手を改善する方法はないのだろうか? 中大が慶応、早稲田に次ぐ大学でありながら、知名度がもう一つ足りないのは、マスコミにОBやОGが少ないことと、大学広報の宣伝下手…

14:俺の戦略

白門会は「英吉利倶楽部」に改称。 学員会は「英吉利会」もしくは「英吉利同窓会」に改称。英吉利という言葉には前述したようにオシャレでハイソなイメージがある。同窓会という言葉には温かさや親しみやすさがある。また中大のモットー「家族的情味」ともリ…

13:俺の戦略

これはひとえに、①中大の学生はよく勉強するから。②大学の教育が優れているから。③明確な目標をもって入学する学生が多いから。 とにかく、こういう情報をどんどん発信することだ。何でも数字で比較して公表しないと大学の価値なんてわからない。 経理研究所…

12:俺の戦略

個人的な意見であるが、入試科目に国語や社会は必要ないのではないかと思う。外国語ができれば国語や社会の素養はある程度保証されてるしね。それに、国語の正しい使い方なんて膨大な本を入学後に読ませれば自然と身に付くし、社会にしたって膨大な本を読ま…

11:俺の戦略

特に②の応援歌を現経営陣は甲子園でこのように歌い上げたいと思わないのだろうか?中大関係者の誰もが経験したいよね。https://www.youtube.com/watch?v=Yu--lcssR6M 甲子園球場や神宮球場を「中大レッド」で真っ赤に染めて、中大関係者が肩を組み合って「あ…

10:俺の戦略

日大とは日中戦(争)。東洋とは中東戦(争)。早稲田とは中早戦。ないしは早央戦。ないしは、WC(ワールドカップ)。慶応とは中慶戦。明治とは中明戦。ないしは明央戦。法政とは中法戦。ないしは法央戦。立教とは中立戦。ないしは立央戦。東大とは中東戦(…

9:俺の戦略

アメリカに創設する附属高校は、ノーベル賞受賞者を多数輩出しているハーバード大学やMITのあるマサチューセッツ州に中大附属ボストン校を創設するのはどうだろうか。 世界一の大学と言われるハーバード大学と、理系で世界一の大学と言われるマサチューセ…

8:俺の戦略

俺の学生時代に千葉や埼玉や神奈川から2時間以上かけて通学している学生がけっこういたが、どうして大学はそういう学生のために、多摩の学内に大規模寮を作ってやらないのかとずっと思っていた。通学なんかに時間も金も気力も体力も使っている場合じゃない…

7:俺の戦略

また大学は、社交ベタで引っ込み思案の学生にも大学生活を楽しんでもらうようにすることも大事だ。それらの学生の趣味にあったサークルを紹介するとか、社交ベタの引っ込み思案同士をくっ付けるイベントをやるとか、同郷同士を大学が紹介するとか(あまり良…

6:俺の戦略

質が良い学生が欲しいとよく言うけど、質が良いってセンスがあるってことだよね?じゃあ、センスがある推薦でいいじゃないの? 旧帝大や一橋にあと一歩の学生も、白門会のネットワークの人数は、東大以外の旧帝大や一橋以上だ。人脈も東大以外の旧帝大や一橋…

5:俺の戦略

個人的には推薦をもっと増やしてもいいんじゃないかと考えている。受験しないから劣等感を感じる必要がないからね。法学部の政治学科は推薦多いから劣等感ある奴が少なかった。俺自身は、受験した大学で中大が一番良い大学だったから劣等感なんてカケラもな…

4:俺の戦略

この条件なら中央にしようかなとなりますよ。人間の心理なんてそんなもんです。今はもう世界で働く時代です。世界で活躍するために、いかに恵まれた環境を選択するかで悩む受験生も多いはず。選択してもらうきっかけとして、都心回帰も有効になります。つら…

3:俺の戦略

個人的なアドバイスだが、資格も外資も関係ない国内民間志望の学生は、就職活動が始まる大学4年の4月までに2000冊の本を読みましょう。そして、その2000冊の読書も自分の志望する会社の求める人材とリンクする本を読むこと。目的にかなった本を教…

2:俺の戦略

人間の一生は変化を繰り返す物語である以上、同じことの繰り返しに飽きるようにできているのです。 ずっと同じものばかり食べたり飲んだりしていたら飽きるし、見るのも嫌になってくるでしょう。 そういう点からも学年割れは最高なんです。 4年間都心だと早…