中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

34:俺の戦略

 

それからこれが1番言いたかったことなんだけど、女の子にしたって、結婚して永久就職して一生安泰なんて考えないこと。結婚が人生のゴール、幸せのゴールと思わないこと。もう大学生でしたら、結婚は大変なことだってわかるはず。在学中から鬼のように勉強して将来に備えないとダメ。

腕一本で生きていける自分を作り上げることの方が恋愛なんかより大切です。
だいたい恋愛ってそんなに素晴らしいものですか?恋愛なんて人間に生まれた以上、誰もがするものですよ。70億の全ての人間がするものですよ。そんなものが本当に価値あるものだと思いますか?価値なんかないですよ。自分の人生に「魂の躍動」がないから恋愛に走るんでしょ?女同士の不毛な恋愛トークに辟易している女の子もいるでしょう。本音では下らないと思っているからウンザリしているんです。しょーもない恋愛話なんかに、時間を使っている場合じゃないですよ。

そんなことに時間を使うよりも、自分の腕一本で生きていける自分を作り上げることの方に時間を使う方が素晴らしいと思いませんか?

好きな人と結婚して、2人ないし3人の子供を産みました。
30才の時に夫が蒸発しました。病死しました。どうしますか?

離婚しました。日本でちゃんと養育費を払っているのは1割の夫だけです。9割は払っていません。生活はどうしますか?

子供はまだ小さくてお金もかかる。どうしますか?
健康だから生活保護ももらえません。どうしますか?

両親もギリギリの生活で子どもの面倒なんて見れません。どうしますか?

何の資格もキャリアもない30才のババアなんて今の世の中まともな就職口ありませんよ。どうしますか?

再婚しますか?何の資格もキャリアもない30過ぎのコブ付きババアと再婚してくれる人なんていると思いますか?さあ、どうしますか?

大学時代に勉強しないということは、そういう人生と常に隣り合わせにいるということになります。女性のみなさんはそうなりたいですか?なりたくないでしょう。そうならないためにはどうすればいいんですか?鬼のように勉強すればいいだけでしょ?

勉強というのは努力が報われやすいんです。ちょっと頑張るだけで生活の糧を得やすいんです。
スポーツや芸術の世界のように、才能のある一部の人間だけしか生活の糧を得られない世界とは違います。
ただ部屋で読み書きやってるだけで、生活の糧を得られてしまう。
こんなに楽なことで生活できるんですよ。どうして勉強しないんですか?

女に生まれたから子供を産まなくてはいけないなんて考えることありません。子供を産める身体に生まれたから、結婚して子供を産まなくてはいけないなんて考える必要なんてないでしょ?女はただ子供を産める身体をしているだけ。それ以上でもなければそれ以下でもありません。子供を産まない選択もあるんですよ。どうして結婚して子供を産まないといけないんですか?

結婚して子供を産んでいる女性はそんなに素晴らしい人達ばかりですか?
そうでない女がごまんといることなんてもう知っているでしょう。

そんなゴミ女よりも、結婚していなくても、子供はいなくても、経済的に自立している女性の方がカッコいいと思いませんか?
男にぶら下がらずに生きている女性の方がカッコいいと思いませんか?
自分のやりたい仕事をバリバリやって自立している女性の方がカッコいいと思いませんか?

とにかく、経済的に自立することが何より優先すべきことだと思いませんか?

統計では2分に1組が離婚しています。どうして幸せなのに離婚するんですか?結婚は大変だからでしょ?

今の30~60代の主婦で、夫から「穀潰し」だの「役立たず」だの言われて惨めな思いをしている主婦はいっぱいいますよ。どうして彼女達は離婚しないんですか?経済的に自立できないからでしょ?

熟年離婚まで我慢して、折半した財産や年金で悠々自適の生活を送るんだという主婦も多いですが、そんなに大層な額はもらえませんよ?ちゃんと自分で調べましたか?予想していたよりも少ないと言う元主婦がほとんどで、熟年離婚を後悔して働いてる元主婦がほとんどですよ。もちろん、何の資格も経歴もないから、まともな仕事なんてつけやしません。

今、楽ばっかりしていると、将来的にそのツケが回ってきますよ。そうならないためにはどうしたらいいんですか?勉強するしかないでしょ?

女性だって自立していいんです。
金持ちになっていいんです。
主体的に生きたっていいんです。

男だらけの会社が嫌なら、自分が会社を作って女だけを雇用すればいいだけですよ。子供を産んで幸せな家庭を築く。その気持ちは分かりますが、どう考えても安易すぎると思いませんか?今の内に将来に備えてバリバリ勉強するべきでしょう。どんなことが起こっても生きていける自分を作り上げるべきでしょう。

弁護士になれれば日本全国どこでも仕事ができます。公認会計士もそうです。中大は、OBやOG も多いからこの二つの資格で就職に困ることはないでしょう。就職できなくとも独立すればいいだけです。

チームで働くのが好きなら、今の内から公務員を目指すのもいいと思います。公務員の社会保障は完璧です。

卒業後に看護師を目指すのもいいでしょう。人口の多い団塊の世代がこれからいろんな病気を発症します。そのジュニア世代も身体がおかしくなってくる年齢に差し掛かってきます。

看護師の就職は抜群です。チームで働くのが好きで、人の面倒を見るのが苦にならない人でしたら、大学卒業後に看護学校に入って看護師になるという道もあります。

医者になりたければ、大学を卒業し、編入試験に合格すれば2年や3年に編入できます。そのために早くから準備することも得策でしょう。

手に職があるというのは、何かと良いことだらけなんです。

結婚して一生安泰なんて時代はもう終わっています。大学生ならそのくらいの想像力があってしかるべきです。将来、困らないためにも20代のうちにしっかり準備しておくこと。スタートは早ければ早いほどいいです。

会社が潰れても自分が潰れなければいいだけ。自分の腕一本で生きていける自分を20代のうちに作り上げることが男女問わず大切なことです。

女は自分の生活を将来の伴侶に預けるって事に対しての危機感がなさすぎる。好きな人と結婚して、子供を産んで、幸せな家庭を築く。
この幸せが一生続くと思っている女は腐るほどいます。
そんな人生なんてあるわけないってことにまだ気付きませんか?

とにかく、大学生になったら自立すること。そして、夢や幸せは自分の手で手に入れるものなんだと自覚して下さい。

それに、大学生の内に起業したっていいんですよ。海外では普通のことです。その理由は、金持ちになるには起業が一番手っ取り早いから。元AKBなんとかって女もそれで金持ちになったでしょう。

「優秀な人間は起業する。無能な人間は就職する」という言葉もあります。

バリバリ働ける20代30代のうちに大金を稼いで、一生楽をするためにみんな起業するわけです。成功して、大企業に会社を譲渡して、多額の譲渡金で一生悠々自適の生活を送る人はいっぱいいます。

女の子でしたら洋服が好きな人が多いでしょう。例えば、アパレルの会社を始めるとしましょうか。附属の女の子なんてファッションには敏感でしょう。
俺自身も渋谷・ 原宿 から5~10分の私服のバカ高校の出身だから、その世代の女の子達がどれだけ洋服や流行に詳しいかよく知っています。
会社を作るって難しく感じるけど、ただ会社の作り方という本を買って来て、その通りに実行すればいいだけ。
起業の仕方という本を買って来て、書いてある通りにすればいいだけです。
ネットならネット起業という本を買ってきて、書いてある通りにすればいいだけです。

日本には中小含めて約400万の会社があります。これだけあるってことは、起業が簡単ということです。

女も男も「自分の未来は自分で作ってやる!」ってくらいの意気込みをもつこと。
㉟へ