中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

天才落語家一覧

 

江戸落語
古今亭志ん生
古今亭志ん朝
立川談志
立川志の輔
柳家小さん
柳家小三治
三遊亭金馬
春風亭柳好

上方落語
桂米朝
桂枝雀
桂文枝

調べた限りでは、これらの噺家が天才落語家みたい。他にもいるだろうけど。

しゃべりがうまくなるためには、天才噺家の話術を完璧にコピーするのが一番手っ取り早いから、ここに挙げた全ての落語家をYouTubeで見たが、何が面白いのか俺にはさっぱり分からなかった。

島田紳助松本人志明石家さんま綾小路きみまろとんねるずマツコ・デラックス有吉弘行岡村隆史よしもと新喜劇の方が断然面白く感じる。

俺は、大衆芸能に毒されているのかな?(笑)

ちなみに、ビートたけし爆笑問題浜田雅功所ジョージ千原兄弟、ロンブー、矢部浩之そのまんま東以外のたけし軍団は、何が面白いのかわからないし笑ったことすらない。

落語好きに聞いたんですが、落語というのは音楽だそうです。味わい噛み締めるのが落語だとのこと。天才噺家の話芸に身体が震えるファンもいるらしいが、俺にはその感性が全くわからん。
 
一応、調べたことなのでシェアのためにアップしておきます。

ダウンタウンの松本いわく、笑いの基本は落語に集約されているとのこと。同じ話でも噺家の力量によって全然違うらしい。話下手の人は、自身の気に入った噺家のしゃべりを完コピするのが近道だ。

ここに挙げた噺家は、みなさんの琴線に触れるかな?