中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

2019-03-20から1日間の記事一覧

石原慎太郎 新・堕落論

これは良書だな。面白い。 石原慎太郎の国家論や評論は全て購入するかも。石原文学は買うことはないだろうけど。『太陽の季節』も『天才』も『弟』も全部50ページくらいで読むのやめた。もう何が面白いのかサッパリ分からなくて(笑) でも、国家論や評論は…