中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

中央大学出身者で6、7大法律事務所を作ろう!

 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/四大法律事務所

現在の5大法律事務所で中大出身代表を務めるのは、
【TMI総合法律事務所】
だけだ。
これは、ちょっと寂しいよね。

また、中大は法曹人口が全大学2位にもかかわらず渉外弁護士の数が少ない。5大法律事務所は東大だらけだ。
中大は、判事や検事になる人が多いが、それにしても渉外弁護士の数が少なすぎる。【法科の中央】としてはこれはいかんよね。
だから、中大出身者だらけのビックローファームを2つほど作った方がいいよ。さらに中大ブランドに磨きをかけるためにも。

6番目のビックローファームの名称は、既述したように、
【セントラル・ロー・オフィス】
がいいね。

もう一つは
【 渥美・花井・英吉利法律事務所】
がいい。
もちろん、中大のスーパースター
渥美東洋先生と花井卓蔵先生からいただいた。
http://zitatsugakkai.wixsite.com/zitatsugakkai/about-2-c1mck

5大法律事務所は、千代田区3つと港区2つだから、中央区か渋谷区か新宿区か文京区か品川区に作ったらいいね。

というか、中大出身者同士でやっている中規模法律事務所をどんどん経営統合すればいいじゃない。みんな国内トップ7と言われるエリート法律事務所で働きたいと思うはず。
これだけの法曹を輩出してるんだから経営統合なんて楽なはずだ。中大法科のブランドアップに貢献できるとなればなおさらだろう。

たぶん、街弁として依頼人の方に誠心誠意接したいという弁護士も多いと思うけど、国内トップ7と言われるエリート法律事務所でバリバリやっていきたいという中大出身の弁護士も多いはず。

なんとかならないかな?