中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

女性だらけのビッグローファーム

 

を中大出身の弁護士だけで作るのはどう?

以前、中大出身の弁護士だけであと2つビッグローファームを作ろうって記事を書いたけど。

【セントラル・ロー・オフィス】

【渥美・花井法律事務所】

だったかな?

女性だらけのエリートビッグローファームってのがあっても新鮮で面白いじゃない。今までこんなエリートビッグローファームなんてなかったんだし。

女性の弁護士じゃないと嫌だという女性の依頼人は多い。

中大出身の法曹は約6000人。

今ある5大法律事務所の弁護士数は、だいたいどこも2~300人。

これだけの数の法曹を輩出していれば、この程度の数の女性弁護士はすぐに集められるだろう。

もちろん、依頼人は女性限定。

こんなビッグローファームは前例がないし、女性弁護士のエリートコースと言われるようになるよ。

また、絶対に儲かるからね。家庭の財布を握っているのは、女子供なんだから。

まあ、離婚訴訟以外にどんな仕事をするのかは知らないけど。

男の弁護士は嫌だと言う女性の依頼人は多いからね。

また、コミュニケーション能力も、人当たりも女性の方が明らかに上。

思いついたのて、一応アイデアをアップ♪

女性専門エリートビッグローファームってなんか面白そうじゃない?