中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

教養の意味

情報というのは、それぞれが孤立しています。孤立した情報が組織化されて、初めて知識になる。『情報がつながること』が知識であり、さらに『知識がつながること』が教養。この段階を歩むことが、教養を高めることの意味。

教養がないと大局観が生まれない。そして、大局観のない人は判断を誤り、周囲の人を不幸にする。これが教養の最も重要な点である。

 

なるほどなぁ~😆😆😆

しっくりきた‼️