中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

「好きな女優」「嫌いな女優」2018 ベスト&ワースト15発表

https://bunshun.jp/articles/amp/38559?page=1

 

芸能人も大変だね。

因みに、人間は他人に自分と同じ嫌な部分を見ると嫌悪感を抱くようにできている。

だから、あなたの嫌いな人は、あなたの嫌な部分の鏡なんだよね。

 

・カッコつけしいは、カッコつけてる奴が嫌い。

・差別的な奴や選民意識が強い奴は、そういう奴が嫌い。スクールカーストなんてまさにそう。

・自己中で傲慢で偉そうな奴は、そういう奴がきらい。うちの親父がそう(笑)。和田アキ子細木数子爆笑問題太田や坂上忍島田紳助が嫌いだからね(笑)

・優柔不断な奴は、優柔不断な奴が嫌い。

・ブランド好きは、ブランドを鼻にかける奴が嫌い。地味な人に偏見がある。

・人に対してフェアじゃない奴は、フェアじゃない奴が嫌い。

・人の見た目をよくバカにする奴は、自分の見た目をバカにされるのが嫌い。

・頭がいいと思ってる奴は、頭がいいと思ってる奴が嫌い(ラサール石井VSホリエモン)。頭が悪そうなチャラ男やギャルや無知無学の輩に偏見がある。

・自分のやってるスポーツが一番すごいと思ってる奴は、他のスポーツで自分のやってるスポーツが一番すごいと思ってる奴が嫌い。

・恋人は顔が全てと思ってる奴は、自分の恋人の顔を批判されるのが嫌い。

・面白いことに誇りをもってる奴は、自分に対して面白くないと言う奴が嫌い。

・身の程知らずは、身の程を知らない奴が嫌い。

・ルールもマナーも守らない奴は、ルールもマナーも守らない奴が嫌い。

・友達が多いことに価値を置く人は、友達が少ないだの、いないだの言われるのが嫌い。友達が少ない人や、いない人に偏見がある。

・オシャレに価値を置く人は、ダサいだの、野暮ったいだの言われるのが嫌い。ダサい人や、野暮ったい人に偏見がある。

・お金に価値を置く人は、貧乏だの貧相だの言われることが嫌い。貧乏な人や、貧相人に偏見がある。

・都会的であることに誇りをもつ人は、田舎者だの、かっぺだのと言われるのが嫌い。田舎者や、かっぺに偏見がある。

 

まあ、他にもいろいろ出てくる。

 

もし、他者の言動が不快に感じたら、友人やご両親に【私もそういう嫌な部分がある?】と聞いてみましょう。きっと【あるよ】というはず。

 

もう一人の自分を第三者的立場に置いて、常に自分という人間を観察するようにしよう。第二の注意力っていったっけな?

人間の一生は自分を知る一生。

自分を知らない奴は、必ずといっていいほど人間関係で苦労します。人間は自分を知らない奴にイライラするようにできてるからね。

 

欠点を直すことで成長するという人もいれば、長所さえ伸ばせばいいという人もいます。

 

どっちも正しいんだろうね。二律背反的な概念っていったっけな?

 

おほろげだけど。

 

まあ、お互い頑張りましょー❗

 

なんだそりゃ‼️(笑)