中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

注目記事

『医学部は横浜へ』はずっと1位。なんでだろ?医学部が欲しいと思ってるセントラルグループが多いってこと?
 
もしくは、慶應義塾大と東京歯科大学の合併が関係したから?
こんだけ歯医者が溢れてんのに、歯学部なんて統合してどうするだろ?まあ、フリーランスの女医の記事にあったように、市川の総合病院を手に入れて千葉県での勢力を拡大したいってのが第一義だろうね。偏差値では私立歯学部でトップになるだろうけど、歯学部でなってもね。歯学部、薬学部、獣医学部のように医学部の滑り止め感のある学部なんて必要ないからね。勿論、看護医療学部も同様。中央大に必要なのは医学部のみ。その他は絶対的に必要ない。

まず、医学部を認可するためには、
 
自民党と医師会の癒着を分断すること。
・医学部創設の世論を巻き起こすこと。
医師不足の地方に認可申請すること(作ってしまえば、あとはどうとでも横浜に展開できる)。
 
こんなところだろう。
既存医学部とのM&Aなんてどこの大学でも不可能。医学部の連中は総じてプライドが高い。『なんでバカ大学に自分たちが合併されなきゃいけないんだよ!』って思うからね。自分達が逆の立場でもそう思うでしょ?
 
それこそ、合併するためには、
第1に【医科大学赤字経営で汲々としており、中央大学がその借金を全て肩代わりすること】
第2に【偏差値が中央大学より下か同等であること】
第3に【医科大学の経営者・重役・社員などの給料・ボーナス・退職金をアップすること】
第4に【横浜山手跡地に要望通りの素晴らしい病院を建設してあげること】
 
だいたいこんなところだって書いたけど、こんなことする大学なんてないだろ。どんだけ金がかかるんだって話だ。早稲田にしたってこれだけ長い間、M&Aの話を進めているのに合意に達しないってことはもうダメってことでしょ?
 
もう医学部が欲しい大学は自前で作るしかない。従って2番、3番の記事もボツ。
 
4番の『世界一美しい街』は、多摩キャンパスもこうなりゃいいな!と思ったのでアップしました。
 
5番の記事はなんかずっと上位にある。まあ、納得してくれてる人が多いのかな?
 
俺の意見の大略は、
・法学部の学科を記述通りに変えて、都心で4年間
・他学部も学科を変えて、1、2年と3、4年の学年割れ
・多摩キャンパスは全寮制
理工学部とスポーツ推薦の学生は、多摩キャンパスで4年間
・横浜へ医学部創設
・国際情報学部を起業に特化した
ドリームゲート学部 ビジネスプロモーション学科】へ鞍替え
総合政策学部と国際経営学部を統合して、
【外国語学部】へ変更
・法学部都心移転後、炎の塔を他学部生が独占し、法学部との合算で司会国総試験の合格者数でトップを取り続ける
 
こんなところだ。
 
中央大学がトップであり続けるためには、こうする以外にないからね!
 
f:id:chuouniversity:20201204195256j:image