中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

韋編三絶

【いへんさんぜつ】と読む。

意味は【何度も繰り返し熱心に本を読むこと】

 

よく、受験勉強で『優良なテキストを何度も何度も繰り返しやって、手垢でボロボロになるまで勉強するんだ!』

 

って、講師や先生が言うよね。

 

これからは【韋編三絶】という言葉を使いましょう。

 

あと、最近知ったけど【已己巳己】って言葉も面白いと思っちゃった。【いこみき】と読む。

意味は【互いに似ているものをたとえていう語】だそうだ。

文語で効果を発揮しそう‼️