中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

炎の塔

法学部が抜ければ、炎の塔は他学部の牙城になる。


司法試験受験団体の学研連は、他学部生にも門戸を開放しましょう。今のうちに、ノウハウを他学部生に引き継がせた方が賢明だ。


中央大の未来は他学部生にかかっている。他学部生にも司法試験や国総試験にどんどんチャレンジしてもらって、じゃんじゃん合格してもらわないといけないからね。


法学部のみに、司法試験も国総試験もおんぶに抱っこじゃ頭打ちになる。


で、大学当局は、他学部生にも司法試験や国総試験にじゃんじゃんチャレンジしてもらうためにも尻をひっぱたかないとダメだ。公認会計士の合格者数も毎年トップになるように工夫をしないと。まずは、経理研究所の定員を増員すること。そうすれば、合格者数日本一を継続できる。


あと、法学部の学科は


法学部 法律学

法学部 法医学・法哲学

法学部 外国法務政治行政学


に変えてくれたら嬉しいです!


法学部棟には国際経営学部が入るのかな?