中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

なんか好きなんだよなぁ〜この大学♪

 

今の俺があるのは中大のおかげってのが一番の理由。

単純に楽しかったしね。

なんか母校のことは応援したくなっちゃうんだよな。

私立大学3番目の社会実績で、卒業生数で偏差をかければ、2位の早稲田とほとんど変わらない。

なのに、この大学は無駄に自己肯定感が低いし、無駄に自大を過小評価してしまう。

【すごい大学なんだから自信を持て!頑張れ!】

って、なんか応援したくなっちゃう。

早稲田と変わらないのに、早稲田に比べて諦めてしまう学生が多い。

早稲田とほぼ同レベルなんだから、早稲田同様に諦める必要なんて一ミリもないのに。

まあ、全ては大学の宣伝不足と、マスコミに卒業生を送り出してこなかった大学に責任があるんだけど。

なぜ、ここまで何もしないのだろう?

なぜ、ここまで情報発信しないのだろう?

でも、俺が学生時代の頃に比べれば行動的になってるけどね。

でも、まだまだ甘すぎ。

チョコレートとあんことショートケーキを同時に食べるくらい甘すぎ。

それくらい甘い。

この例えは、何かの漫画に書いてあったパクリです♬

個人的には気に入っている(笑)

全然、面白くないって?

まあ、そう言いなさんなよ(^○^)