中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

【英生女子】とその他いろいろpart10

【英生女子】は、美人が多いって!

以下がその記事です。
http://penmori2007.blog108.fc2.com/blog-entry-141.html

まあ、あんだけ学生がいれば美人も多いよね。もち、イケメンも。

何とか都心回帰を契機に、後楽園キャンパスに

【外国語学部フライトアテンダント・エアラインコース

を新設してくれないかなぁ。

イメージが全然違ってくるよね。

スタイルの良い美人が多くて、就職先もオシャレ。語学も堪能。専属モデルや読モがいっぱい。

今の中大のイメージを間違いなく変革してくれるよね。

いかにも【英生女子】って感じのオーラを放射しまくるだろうな。

自分で言うのもなんだが

【英生女子】

って、スタイリッシュで小粋だし、シックな感じで良い言葉だよね(^^)

附属出身の学生は
イートンボーイ】
イートンガール】

附属出身以外の学生は
【英生女子】
【英生男子】

ん~、【英生男子】はイマイチか(笑)


【もっとチャレンジしよう!】

法曹界にあれだけの人材を輩出している割に、5大法律事務所を初め主要法律事務所に中大出身は少ない。

判事や検事になる人も多いから、その割合を一概に信用はできないけど、それにしても少ない。

これはひとえに、中大出身者が超大規模事務所にチャレンジしないからだ。遠慮してしまうのが、その主たる原因だろうな。この大学は金儲けをするってことに関して敬遠しすぎるきらいがある。金持ちになりたかったら金のある事務所へどんどんチャレンジすりゃいいんだよ。遠慮なんかするな。一流大学出身で日本一難しい司法試験に合格してるんだから、遠慮する方がおかしいだろ。

また、中大は、もっともっとどんどんどんどん群れなきゃ。中大は個人主義が多いし、排他的じゃなさすぎ。

大学の価値は数字で決まるもの。その数字を1ポイントでも上げられるような行動を常に取らなければならない。

学閥なんてくだらないけど、大学の価値が数字に置き換えられる以上、群れまくるってことは正しいこと。

大学当局は、中大生が愛校心を持てるような政策をどんどん実行して欲しいね。

なんでこんなに行動しないんだろ?

行動すればいいだけなのに。

この大学は、石橋を叩いて渡るどころか、叩いて叩いて叩きまくって、石橋を破壊し引き返すという何とも滑稽かつ理解に苦しむ大学だ。

地方の受験生に蹴られてるんなら、学内に超大規模寮を建設すればいいだけだ

キャンパスが殺風景なら改築すればいいだけだ。

人気回復に有効な都心回帰にしたって後楽園との学年割れを実行すればいいだけだ。

交通の便が悪いなら京王線に働きかけて大学前まで延伸するよう働きかければいいだけだ。

女子人気を増やしたいたなら、女子ウケする学部や学科を創設すればいいだけだ。

民間を強くしたいなら、民間に特化した学部学科を創設して、強固な学閥を形成すればいいだけだ。

大学を有名にしたいなら、どんどん宣伝すればいいだけだ。

質の良い学生が採りたいなら、入試問題を難化させればいいだけだ。

学生にいっぱい勉強して欲しいなら、学生がいっぱい勉強したくなるような政策を実行すればいいだけだ。

愛校心を持って欲しいなら、愛校心を持ってもらえるような政策なり環境作りをすればいいだけだ。

不人気で困っているなら、人気が出るような政策をどんどん実行すればいいだけだ。

行動しなければ何にも変わらないのに、何で行動しないんだろ?

経営陣は大学を良くしようって思わないの?

簡単に言うなと言われそうだが、これだけ何にもしなければ言いたくなるだろ。

他大学は、どんどん大学改革を実践してるのに、中大だけ改革できないなんてことはないよ。

行動しなきゃ!

余談だが、俺も、妄想だけでよくここまで考えるよね(笑)面白いから自然と自分でいろいろ調べちゃう。

【俺の戦略♪①~㊴】で、俺のアイデアは全て出尽くしたと思ったけど、たぶん今の時点であの3倍は書いてるな(笑)

母校が今以上に飛躍するためには、どうしたらいいだろう?と常に考えていて、そのためにいろんな分野を調べるうちに、今まで何も興味がなかった行政や政治や経営の分野が好きになっちゃった(笑)

好きなことをやると、どんどん興味の輪が広がっていくんだね。

こういう現象のことを【セレンディピティ】と言います。

【実社会で役立つ講義もして欲しい】

大学の講義では、学問だけでなく、マナー教育もやって欲しい。作法とかね。

敬語の使い方、話の聴き方と聞き方、分かりやすい説明の仕方、挨拶の仕方、電話の応対の作法等々。

社会人としての一般常識みたいなものも講義でやって欲しい。こんなことも全く知らない、ほとんどギャグみたいな大学生は多い。礼儀をわきまえているというのは、ポイント高いし、好感ももたれやすい。それに、会社の先輩もいちいち教えるのも面倒くさいんだ。

例えば「人の話を聴く時は目を見ろ」と、よく言うけど、基本的に目なんて見てはいけない。相手がケンカを売っているように感じてしまい、不愉快な思いをする人が多いからだ。
天然ガン飛ばしの黒木メイサみたいのが、ずっと目を見ていたらダメでしょ。
ヤンキーで目付きの悪いのが、ずっと目を見ていたら話者は不愉快でしょう。
話を聴く時は、基本的に相手の鼻を見ること。それも時々、鼻を見ること。これが正解です。
基本的に、自信がなくて挙動不審で目を合わせられない子に敵意を抱く人なんていませんから安心しましょう。

あと、メモの取り方やノートの取り方も教えて欲しいね。これも実社会ですごく役に立つ。実学の大学だからあってもいいよね。

後楽園キャンパスには、スタイリストを置いた方がいいね。就活にも役立つ。大学はスタイリストと契約した方がいい。

メイクアップアーティストやヘアスタイリストやファッションスタイリスト等々と。

芸能界やファッション誌で流行れば、何でも真似するクローン人間みたいな量産型女子や量産型男子は、見ていて印象が良くない。

また、自分に何が似合うかが分かっていない学生は意外と多い。

スタイリストは、その道の専門家なんだから、その学生に何が似合うかなんて瞬時に分かります。

そして、スタイリストにオーダーする時は、自分のこだわりを分かりやすく伝えること。雑誌の切り抜きを持っていくといい。

オシャレというのは、さり気なく自分の哲学を見せることに極意があるからね。もちろん、その前提となるのは自分という素材をよく知ること。

以上のような理由から、学生の個性を出すためにも、スタイリストを大学に置いた方が良いと思います。

3.4年の未来都市型後楽園キャンパスでは、ファッション、メイク等、美容全般の講義があってもいいよね。就職にも役立つだろうし、女子ウケもいいだろう。学問分野だけでなく、このような社会に出てから役立つ講義もあった方がいいね。

就職で一番大事なのは人柄。この後輩と一緒に仕事したいと思ってもらうことが肝心。
男も女も清潔感があって人柄が良ければポイント高いでしょ?
就職なんて入ってしまえばこっちのもの。超超超緻密な戦略を立てて、内定を勝ち取りましょう。

もちろん、その会社で求められる能力を在学中に身につけておくことは当たり前です(笑)

中央大学の全てがホームページからのワンクリックで全て分かるようにして欲しい】

例えば、
・司法試験の累計合格者数
・司法試験の毎年の合格者数
司法試験予備試験合格者数全国2位
公認会計士試験の累計合格者数
公認会計士試験の毎年の合格者数
公認会計士試験在学中合格者数日本一
事務次官輩出数全国私立大学1位
・国家公務員1・2種試験の累計合格者数
・国家公務員1・2種試験の毎年の合格者数
・その他の有力資格の実績
・社長・役員の数の公表
・卒業生の進路状況
・学費の安さ
・住居費(寮)・生活費の安さ
白門会の充実ぶり
・資格の取得を初めサポート体制の充実ぶり
バリアフリー
・車、バイク通学可
・日本一勉学に専念できる環境
・学食は、質・量・選択肢・値段等日本一
・体育連盟のスポーツの実績

これらを他大学と比較して、一発でその実績や価格や有意義性が分かるようにして欲しい。

自分で調べるのなんてめんどくさい。全てに一回で一瞬で大学の価値や実態が分かるようにして欲しい。

もちろん、中大スポーツのスゴさも分かるようにして欲しい。

ホームページ上に【中大スポーツ】というコーナーを設けて、そこをワンクリックすれば、中大スポーツの結果や歴史や実績などがすぐに分かるようにして欲しい。

世界バレーで石川君が活躍して、一躍スター選手になったけど、どこの体育館に行けば、中大の選手達が見れるのかをすぐに分かるようにして欲しいよね。全てのスポーツで。

俺の在学中から、中大はどのスポーツが強くて、どのスポーツが弱いのか、どのスポーツが全国区なのかなんてあまり分からなかった。

バレーが強いというのは、今回の石川君の活躍で初めて知ったくらいだから。

他大学と比較して、中大のスポーツ実績が、全国的にどうなっているのかが、すぐに分かるように表示して欲しいよね。

そしたら、大学スポーツを頑張りたいと思っている受験生にとってもプラスに働くでしょう。

大学スポーツって、高校スポーツに比べて実態が見えにくいのが欠点だからね。

よろしくお願いします。