中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

以前、中央大出身者同士で、女性のみの法律事務所を作ればいいじゃない!って、考えたけど、

その名称は、

①【レディ・セントラル・ロー・オフィス】(LCLO)

②【セントラル・レディ・ロー・オフィス】(CLLO)

③【セントラル・ロー・レディ・オフィス】(CLLO)

がいいかな。

【セントラル・ロー・オフィス】
に【レディ】を附記しただけだけど(笑)

たぶん①がいいな。最初にレディがあるからインパクトがあるわけだし。また弁護士でレディなんてそぐわないから、余計に注目を集めることができるわけだしね。

【セントラル・ロー・オフィス】
と、いろいろ提携すればいい。

儲かるぞ~‼️

それこそ有閑マダムの資産家のババア達がこぞって相談に来そうだ(笑)

8番目の大規模法律事務所として確立して欲しいね。

それこそ、中央大出身の女性弁護士なら300人くらいすぐに集めることできるでしょ!

でも、女だらけで300人って暑苦しそうだな(笑)。

香水の匂いとか、過剰なおしゃべりとか、目がチカチカするパステルカラーのレディーススーツとか、ヒステリーとか、女の園の派閥意識(内部と外部みたいなセコいことで分かれたりして(笑))とか。

逆に、男だらけの方が涼しそうな気がする。

まあ、経営はたいへんだろうね。

女性ならではの問題で、いろいろゴタゴタがあるだろう。

・結婚して辞める。
・産休で辞める。
・女社会独特のめんどくさい人間関係で辞める。
・出産して出戻りでもめんどくさいことが多くなる。

まあ、こんなのは全て折り込み済みでスタートアップする企業がほとんどだ。

また、男女は平等・同権だっていうんだから、Woman's organizationでも、やっていけるってことを実証していかないと。

組織としては、せっかくお金と時間をかけたのに、結婚して辞められたら困る。出産で途中で辞められたら困る。また、働いてもいないのに休養期間でも給料を払わないといけないのがイヤだ。

だから、会社は男を優先的に採用したい。これは自分が経営者の立場に立てば誰しもそう思うこと。

だから、女のみで会社を作って、女のみでも企業として利益を上げ、自立して明るく楽しく仕事をしているってことを宣伝しなきゃいけないんだよね。

たぶん、少数だけどそんな企業もあるだろう。

【レディ・セントラル・ロー・オフィス】(LCLO)

を作るときは、その成功した企業の経営モデルが参考になりそうだ。

成功の近道は、良いモデルを完全にコピーすること。で、自分たちにできることとできないことをしっかり区分けし、世間の変化に合わせて対応していくこと。

【守・破・離】の法則が有名だね。

言うは易く行うは難しだが。