中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

経済学部で経済を学ぶのは当たり前だよね。

 

だから、
【経済学部 経済学科】
と、学科名まで同じにしてもなぁと。まあ、カッコいいけどね。

ただ、慶応や上智と重複してるのがアレなんだよな。とにかく、この学部学科名は多過ぎて差別化を図れないのがデメリットだ。

あんまり練ってないけど、

中央大学 経済学部 理財科

中央大学 経済学部 財政学科

ってのは、どうだろう?

他にも

中央大学 経済学部 理財科専攻
中央大学 経済学部 財政科専攻
中央大学 経済学部 理財学科
中央大学 経済学部 財政学科
中央大学 経済学部 理財専攻

まあ、理財も財政も経済とだいたい同義語だけどね。

差別化を図る意味でも、ちょっと手を加えた方がいいかな?と、思いました。

経済学部 経済学科なんて、どこの大学にもあるからねぇ。

経済学部 総合政策学科

経済学部 総合経済学科

経済学部 経済政策学科

経済学部 経済分析専攻

経済学部 社会科学科

経済学部 政治行政学

経済学部 応用経済学科

経済学部 総合社会学

経済学部 経済科学科

総合科学部 社会総合科学科 公共政策コース

人文社会科学部 人文社会科学科 社会科学コース

経済学部 経済工学科

経済学部 人間社会学域科

経済学部 経済学類

経済学部 総合経済政策学科

調べたら、よさそうなのがこれだけありました。しかし、何かが足りない感じは否めない。

でも、パンフレットに
【経済学部 経済学科】
【経済学部 外資金融学科】
となっていた方がカッコいいよね。

こうやって見ると、ありきたりな経済学科という名称でも、組み合わせで重厚感やカッコよさって、出るもんなんだね。

わけのわからん学科を新設すると、【経済学部 外資金融学科】のブランド力が薄れるな。

経済学部 経済学科のままでよさそうだ。

まあ、温故知新じゃないけど、あえて【理財科】という昔の名称を付すことで新鮮味を出し、差別化を図るのもアリといえばアリだよね。


中央大学 経済学部 理財科
中央大学 経済学部 外資金融学科

中央大学 経済学部 理財科専攻
中央大学 経済学部 外資金融学科

中央大学 経済学部 理財学科
中央大学 経済学部 外資金融学科

中央大学 経済学部 理財専攻
中央大学 経済学部 外資金融学科

中央大学 経済学部 財政理財科
中央大学 経済学部 外資金融学科

どう?

個人的には⑴か⑵か⑷か⑸だな。

でも、⑴にしろ⑵にしろ⑷にしろ⑸にしろ、外資金融学科のブランド力がちょっと薄れているような気がする。

でも、どこにでもある
【経済学部 経済学科】とするよりメリットはありそうな気もする。

個人的には
【経済学部 理財科】
だな。

字が少ないから他の候補より、
外資金融学科のブランドに、そんなに悪影響を及ぼしていない。

中央大学 経済学部 理財科】
中央大学 経済学部 外資金融学科】

どう?
「学科」じゃなく「科」とするところがポイントね。経済学科の学生も【理財科】とした方が、自分の学部に誇りを持てそうな気がする。

他の学部の学科にしたって、なるべく語感やリズムの良さを考慮して、「学科」「科」「専攻」「コース」を使い分けているってことは、気付いてもらえているよね?

難しいねぇ。

中央大学 経済学部 財政理財科】
中央大学 経済学部 外資金融学科】
これも、なかなか捨て難い気がする。

学科名は両方カッコいいに越したことはないのかな?
むしろ、一つをありきたりにした方が、かえってもう一方が引き立っていいのかな?

難しいな。

【リーガルエコノミクス】
と題して、法学部と経済学部で何かイベントでもやると面白いね。

P.S 絶対に【政治経済学科】なんていう名称を付したらダメよ!明治みたいに早稲田に魂を売るような真似は絶対にしてはダメ!