中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

ドリームゲート学部フライトアテンダントエアラインコース

ずっと
【外国語学部フライトアテンダントエアラインコース
https://ameblo.jp/rtyuiopkjhgfd/entry-12344283674.html

がしっくりこなかったから、何とかならんかなぁ…と考えていた。

で、

ドリームゲート学部フライトアテンダントエアラインコース

がいいかな?と思ったんだけど、起業のイメージに特化した

ドリームゲート学部ビジネスプロモーション学科】

の理念かブレてしまうんじゃないかと思った。集合意識が雑駁となり、ブランド価値に歪みが出てしまう。故に、学部純度が低くなってしまうのでアウトだなと。

また【ドリームゲート学部 エアラインコース】に入ったはいいが、途中で興味がなくなり進路変更したい学生にとっては、柔軟性のない学部コースになってしまい良くない。

だから、フライトアテンダントエアラインコースは、外国語学部のカリキュラムの講義やゼミのに組み込んで充実させるのはどうだろうか?
国語学部はただでさえ女の子が多いし、キャビンアテンダントは女の子にとって憧れの仕事だから興味を持つ女子学生も多い。
また、CAの仕事と外国語は密接にリンクしているからね。

また、進路変更も容易になる。

・CAを目指すのもOK
・国際弁護士を目指すのもOK
・国際公認会計士を目指すのもOK
・外務省初め、国家公務員目指すのもOK
外資系企業、民間企業を目指すのもOK
・外国語教師、講師を目指すもOK

あと、後楽園の文学部にもキャビンアテンダントに関する講義やゼミを充実させるのもベターだね。

ここは中央大の学部で一番アホが集まる。都心にあって女子学生でアホだってことは、オシャレでメイクやファッションが洗練された子が多いということ。芸能人も多くなるから流行の最先端の刺激を受けまくることになるので、さらに洗練さに磨きがかかるからね。

この二刀流でいけば、今以上に中央大からキャビンアテンダントになる女子学生が多くなるよ。間違いなくトップ5の常連になる。
今の9位もすごいけど。

https://www.kandagaigo.ac.jp/kifl/contents/ca-university

というか、今の国際情報学部を【ドリームゲート学部 ビジネスプロモーション学科】にして、
国際経営学部と総合政策学部をドッキングさせて【外国語学部】にすりゃいいのにね。

で、あとは横浜に医学部があったら完璧だ。

そして、さらに完璧にするには、世界各国の小・中・高を経営統合して、全附属化すること。世界の最先端の情報が中央大学に集約されるようにすること。
少子化対策&中央大の効率的かつ効果的な飛躍は、世界各国の一流大学の近くにある学校を経営統合し、資産家の優秀な子供達を青田買いすること。これ以外にない。

海外にはこれだけの附属を作って欲しいね。

中央大学附属ロンドン校
中央大学附属パリ校
中央大学附属ロサンゼルス校
中央大学附属ボストン校
中央大学附属上海校
中央大学附属バイエルン
中央大学附属ミラノ校かローマ校
中央大学附属サンパウロ校かリオデジャネイロ
中央大学附属プレトリア
中央大学附属モスクワ校
中央大学附属シドニー
中央大学附属ニューデリー

経営というのは、資本が第一義。
資本が潤沢であれば、あらゆる分野へ拡大させることができるし、優秀な人材がどんどん入学してくる。

経営というのは、

【金】【優秀な人材の確保】【結果】

これが全て。

もう世界の子供達を育てる時代になってるよ。

余談だが、

中央大学附属初等院

中央大学附属中等院

中央大学附属高等院

中央大学

の学生は【完中水泳】って言われるようになるだろうね(笑)

【スーパーセントラルート】

よりこっちの方が面白くていいな😆😆😆

 

P・S

俺の考えた学部学科はこの下に修正したやつを移動しました!