中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

古田敦也氏明かした、球団拡張「2年後からある」4自治体で準備進む

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200405-00010000-nishispo-base

絶対に沖縄じゃなくて、東京都下(できれば八王子市)だと思うがなぁ。

【数字は人口】

東京都下 420万
埼玉 734万
神奈川 900万 
山梨 82万
群馬 194万
東京23区 957万

道路敷設や延伸でこれだけのお客さんを確保できる可能性がある。経済活性化による雇用者創出も他県の比ではない。

勿論、東京ドーム、神宮球場西武ドーム横浜スタジアムにも客は流れるが、集客の可能性が新球団創設予定の県とは段違いだもんね。

沖縄 145万
静岡 364万
新潟 223万
四国 388万

 

沖縄なんて他県からの集客は期待できないからね。また、飛行機移動になるので台風の多い沖縄は日程消化に絶対支障が出る。それに、他球団にとって毎回飛行機移動なんて不経済だもん。

毎日5万人の観客を集められる可能性が最も高いのは、どう考えても東京都下だ。

なんとか【中央大学ドーム】を作ってくれないかなぁ。

企業と提携するなら、

Canon中央大学ドーム】
【セブン中央大学ドーム】

とかにしてもいいだろうし。

東京都下になんとしても、恒常的な集客を期待でき、かつ象徴となる建造物が欲しい。
中央大学ドーム】は、その象徴たり得るし、そこを起点に良好な波及効果が絶対的に期待できる。

東都大学野球リーグはここを本拠にすればいい。東都大学野球連盟の関係者は満場一致で本拠の移転に賛成する。平日開催ガラガラ球場で試合をするより、土日開催で母校の観客で満員の球場で試合する方がいいに決まってるもん。
(東都大学野球の名称はカッコいいのに変えた方がいいな)。

また、ドーム球場大学野球ができるとなれば、高校の優秀な選手も東都大学野球リーグに流れてくるからね。

勿論、サッカー、アメフト、モータースポーツ、格闘技、陸上等々。また、コンサートはじめ、あらゆるイベントを盛りだくさんにもできる。

八王子市にドーム球場があるってだけで、これほどのメリットが考えられる。デメリットなんてないからね。