中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

美容は全てお風呂の中でd( ̄  ̄)

 

まあ、美容というほど大それたものじゃないけどエチケットケアだね。

俺は、お風呂の中にiPadを持ち込んで、映画を見ながらやってます。

湯船に入ってまず歯磨き。これは多分30分くらいやってます。もち電動歯ブラシ。手動はもう使えません。これで虫歯がほとんどできなくなった。磨き方は歯医者さんに教えてもらった通りにやってます。

歯磨きが終わったら舌ブラシを使って舌苔の除去。

歯磨きと舌苔の除去は毎日やってます。これはもうエチケットとして絶対だよね。

舌ブラシは黒を買ってます。白とかその他の色だと汚れが目立って嫌だから。

眉カットをする時は、お風呂に入る前に洗面台でやります。汗をかいちゃうと眉シェーバーが故障しそうだから。

鼻毛カットも同様の理由で必要な時は、お風呂に入る前に洗面台でやります。これも汗やお湯で鼻毛シェーバーが壊れるとあかんから。

爪切りは必要な時は、湯船に浸かる前にお風呂の洗い場でやります。お湯につけると白い部分が見えなくなるからね。まあ、最後にやった方が爪が柔らかくなって切りやすいんだけど見え辛いんだよなぁ。

耳かきも必要な時は、お風呂の洗い場で最初にやるかなぁ。耳かきは綿棒でやるね。通常の耳かきは耳穴が傷つきやすいし、やり過ぎちゃうから。

で、歯磨きや舌苔除去が終わったら、洗い場でストレッチをやってます。体操選手なみに身体を柔らかくするのが目標です。元アスリートだから、身体が硬いというのが嫌なんだよね。あと、男女問わず怠惰で醜く太っているデブも嫌いだから、なるべく完璧な体型を維持するように心がけています。現役時代の体力に戻れることは死ぬまでないので、見映えだけでも気を遣っています。

ストレッチが終わったら、頭と身体を洗い、髭を剃った後に洗顔です。

で、最後に再び湯船に入って終わり。

60〜90分くらいはお風呂に入ってます。この間は、1〜2㍑くらいの水分補給をしています。

一番好きな時間だから全く苦になりません。

烏の行水なんて考えられん(^O^)

もちろん、お風呂の中では読書もしています。

こんな感じです♫