中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

2020-09-20から1日間の記事一覧

英国名門校の流儀 一流の人材をどう育てるか 松原直美

ふむ。よかった。以下、識見を抜粋。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~ 『自信はあるが傲慢にならない』のは生徒が己を知っているからに他ならない。 逆説的だが、全員へ同等に課される厳しい規則に従い耐えることにより、個性は結晶していく。全寮制のこ…