中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

「なぜ、サッカー界に大谷翔平級の選手がいないのか?」セルジオ越後が語る意外な理由〈dot.〉

https://news.yahoo.co.jp/articles/c9563cb0262f13af546e40e586834b657a418dae

分からない人がほとんどだろうね。

ただ、一時代前に比べて、スポーツはどの競技でも欧米とアジアの差が縮まってきてるのは間違いない。水泳とかフィギュアスケートで、アジアの選手達が金メダルを取るなんて、昔は考えられなかったような。

 

中田英寿も最初だけだった。

個人的には天才小野伸二バロンドールを受賞するかな?と思っていたけどダメだったなぁ。

小野伸二の技術は世界でもトップ5に入ってたけど、フィジカルとスピードは十人並みだったもんね。

小野伸二の技術、中田英寿のフィジカル、中村俊介フリーキック。この3つが1人の選手にあればバロンドールもいけると思う。