中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

トランプ前大統領に無罪 議事堂襲撃めぐる弾劾裁判

https://news.yahoo.co.jp/articles/bde0e35e67b523241b5cd7c223684aed8bfe7142

まあ、そうなるだろうな。民間人が弾劾されるって意味がわからなすぎるもの。憲法違反以前の問題。でも、先月までのアメリカ大統領選挙の実例があるから、この弾劾裁判にも中共が侵蝕していて、トランプが政界に再帰できないよう徹底的に叩き潰すかと思ったけど、それはできなかったんだ、と思った。というか、あれだけ緻密な戦略でトランプを追放したんだから、この弾劾裁判も合憲になるのかと思ったけど、あっさり違憲になっちゃった。ちょっと意外だったな。

 

ともあれ、トランプがまた大統領へ復帰する芽が出てきたのは間違いない。選挙人対策のためにトランプ支持者を複数人州知事に立候補させるみたいね。ニューヨーク州知事にはトランプジュニアを立候補させるみたい。うまいね。

 

二年後の中間選挙民主党を締め付けにかかり、四年後再び大統領へ返り咲く。このプランを実行するためにあらゆる手練手管の謀略をめぐらせ、再びアメリカファーストを実践するべく大統領へ復帰しようと考えているんだろうな。

でも、トランプはその時78才だ。だけど、年齢なんて感じないほどパワフルなジジイだし関係ないか。

 

トランプの無罪が妥当でないと考える人は、アメリ憲法のことも、先月までの大統領選挙の詳細も知らない人達。

 

バイデンはマジでアカン。世界が不幸になる。カマラ・ハリスもアカン。世界が団結して中国を潰さないと。アメリカは中共の魔手から早く脱却しないと。 

クアッド➕イギリスが中心になって、チャイナを黙らせないと、とんでもないことになる。

バイデンのチャイナに対する口撃はポーズだからね。上っ面で反中バッシングをしているだけ。

とにかく、州知事選でトランプ支持者の州長を当選させることが世界平和の第一歩になる。その時はまたネットの世界が盛り上がるね。

にしても、日本のマスコミはアメリカの真相を報道しないよなぁ。池上さんもどうしちゃったんだろ?