中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

いじめはどうしてダメなのか?

納得だなぁ😊😆😃

 

いじめの何がいけないのか。それはいじめられている人の基本的人権を損なうからです。一人ひとりが人間として尊重されるべきだというのが基本的人権ですから、いじめというのは、その人を人として尊重しないことです。たとえば容貌だったり、体つきだったり、肌や目の色が違っていたり、あるいは国籍が違っていたりすることなどで、差別されたり、いじめられたりするのは、その人の基本的人権が侵されるということなんです。だから、いじめや差別はいけませんといわれたとき、それは相手の基本的人権に関わることだからと考えてほしいんだよね。


差別やいじめがよくない。当たり前ですが、なかなか社会の中から消えていかないことでもあります。憲法13条で、それぞれの人が幸福を追求する権利があり、それが他の人の権利を侵害しない限りは、国もそれを阻害することがないと決められていることがどういう意味を持っているかを考えてほしいのです。国に個人の幸福を阻害する権利がないように、人にもまた他人の幸福を奪う権利はないのです。差別やいじめというのは、他人の幸福を奪うことに他なりません。つまりは、他者の権利を奪うことを認めれば、自分もまた他者からそれを奪われる可能性を認めることになるんだよね。

 

・いじめはどうしてダメなの?

・人間関係はどうして思いやりが大切なの?

・どうしてルールやマナーを守らなくてはいけないの?

・どうして勉強しなくちゃいけないの?

・人間はなんのために生まれてくるの?

・どうして人を殺してはいけないの?

・どうして自殺はダメなの?

・どうして大人になったら働かなくちゃいけないの?

・なんで宗教というものがあるの?

 

世間一般でよく問われている疑問に対して、的確に答えを出せる人の方が少数派だろうね。

 

ちなみに俺は、全てに対して答えを持っている。持論だけど、説得力がある自信がある。

 

おやすみ😝😝😝