中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

注目記事トップ5

トップ。

【法学部 法医学・法哲学科】

【法学部 外国法務政治行政学科】

の改組、再編の新設がウケたのかな。

まあ、今よりこっちの方がいいし、看板学科は1つより3つの方がいいに決まってるもんね。

【法学部 法医学・法哲学科】

は、検察官と刑事弁護士志望が多くなるから、日本医科大学と提携することになる。理工学部との三つ巴で素晴らしいパートナーシップが形成されるだろうね。

ここは、理系でいいんじゃない?
文系の【法律学科】【外国法務政治行政学科】と、理系の【法医学・法哲学科】の学生達が同キャンパスで学び合うってのがいいじゃない。文系理系が融和されて質の高い学生が涵養されるだろうね。

入試科目は

英語 
数学(数IIIまで) 
物理 
化学 
生物

多すぎか。でも、法医学で、

・数学はできません
・物理は知りません
・化学は分かりません
・生物は不案内です

じゃアカンもんね。

でも、5科目じゃ偏差値に影響が出ちゃうな。

まあ、ここは聡明な経営陣の諸先輩方に任せよう。

理系にするなら、この学科は、

東大、京大、東工大早慶理工の併願先になるね。理系でトップクラスの偏差値を叩き出すことになるだろうな。

文系(英・国・社)にしたら、私立大学法学部で、ずっとトップの偏差値を維持し続けることになる。
でも、法医学で英・国・社での受験っておかしいな。

【法学部 外国法務政治行政学科】

もいいでしょ!
外交官、国際弁護士、国際ジャーナリスト志望が多くなりそうだね。

中央大学ドームを作って、

新東京六大学野球】

も実現して欲しい。

二番目の【医学部は横浜へ】は、とにかく作ることが先決だからね。そのためにはまず、自民党と医師会&厚生労働省との癒着を断絶すること。これが第一義。
具体的には選挙で野党が第一党になること。第一党になるためには、政策理念が大衆の心を打つことが肝腎。今なら、

・日韓断交
・消費税ゼロ【時限法でよい】
・コロナショックによる損失の完全補償
・首相公選制の実現
議員定数削減
・ネット選挙導入
・第二次定額給付金

あたりだろうね。

もちろん、党首は橋下徹。次点で吉村さん。東国原英夫でもいいかな?知名度&実績があるってのが重要だ。

三番目は、全附属校化の中核を成す記事。ナイスアイデアと思ってくれてる人が多いのかな?

四番目も医学部関連。医学部が欲しいと思って読んで下さる方が多いのかしらん♪

五番目は、三番目の記事にアド貼ってる&いいアイデアだからかな?渥美先生のお弟子さんなら、優秀な方ばかり。都心で働いている先輩方が多いだろうから、実現に向けて行動したらいいんじゃない?


f:id:chuouniversity:20200724164921j:image