中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

世界の一流が読んだ本!アメリカの大学課題図書ランキング100

この記事の閲覧者数が5位まで上がってきた❗

個人的には読んで欲しい記事トップ5に入っている。

この記事を書こうと思った動機は、大学入学後にやたらと教授から『本を読め、本を読め』と言われたことがきっかけになっている。

俺はそれまで本なんて読んだことなかったし、周りの連中も本なんて読まない&読めないバカだらけだったから、『なんでそんなに本を読め』って言うんだろ?と思ったことが基因です。

だから、読書のメリットを自分が納得できるようにスッキリと理論構築したい!と思い、自調自考してあのような記事ができたのだよ。

個人的には、けっこういい記事だと思っています。

よく、大人は『本を読め』というけど、

『じゃあ何で本を読まないといけないの?』

という疑問に答えてくれる人は少ないからね。いても、納得できる答えを言える人も少ないから。

俺の記事も充分ではないかもしれないけど、もしよかったら読んでおくんなまし‼️😆😋

 

追伸:アドを貼付すればいいんだろうけど、探すのめんどくさい。探してちょ~~~😆😊😋‼️❗