中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

東野圭吾 手紙

 

いい小説♪

遅すぎるって?(笑)

ガリレオよりいいかも。

ただ終わり方が残念な気がする。

決して言葉や教養は豊かじゃないけど、ストーリーに引き込まれて一気に読んでしまった😆

東野圭吾、中山七里、桐野夏生森村誠一

は、俺の中の現代作家トップ4。

その他の現代作家では、

今野敏林真理子、柚木裕子、内田康夫山村美紗京極夏彦綾辻行人湊かなえ村田沙耶香宮部みゆき村上龍村上春樹平野啓一郎、法月倫太郎、川上未映子角田光代有栖川有栖石田衣良金原ひとみ綿矢りさ田中慎弥中村文則姫野カオルコ横山秀夫佐々木譲赤川次郎

等々を今まで読んだけど、そんなに面白く感じない。

高村薫薬丸岳は、読み続けようかどうか迷っている。

日本の文豪は、夏目漱石太宰治坂口安吾森鴎外川端康成小林秀雄山崎豊子は合わないから、しばらく読まない。

文豪は現在、芥川龍之介にはまっている。あと、今度、泉鏡花を読む予定。

三島由紀夫は、エッセイ集や対談集は読み続けようと思っている。
文学はもういいかな。教養やレトリックに驚嘆することしきりだが、いかんせんストーリーが面白いと思わない。

谷崎潤一郎推理小説は面白かったな。

その他の好きな作家、評論家、学者、政治家、実業家の本

石原慎太郎(対談、エッセイのみ)
橋下徹
松本清張
森博嗣(エッセイのみ)
池上彰
細野真弘
小林よしのり
野村克也
伊藤真
江戸川乱歩
ビートたけし
堀江貴文
歌野晶午
さくらももこ
東国原英夫
高島宗一郎
美輪明宏
荻原浩

西尾幹二

呉善花

 

外国文学は、古典、現代作家問わず面白くないから読まない。推理小説も外国の作品はごく一部を除き、何が面白いのかさっぱりわからない。

ドストエフスキートルストイスタンダールバルザックカフカ、ヘッセ、ユゴーメルヴィルアガサ・クリスティ、エラリークイーン、ジョンディスクンカー、モーリス・ルブラン

等々、何が面白いのかわからない。

コナン・ドイルだけが面白い。

国内外の名著で面白くない作品は、映画を観て再び確認しています。映画は面白いかもしれないので。

こんな所です♪