中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

作法

 

作法が身についている人は、男女問わずポイント高いよ。

https://my-best.com/5340

ここが大学生にとって一番良さそうだね。

http://www.seishikai.co.jp/

しかもランキング一位。

俺も日本的な作法やマナーが大好きだから通ってみよう♪

現代は阿婆擦れが多いから、作法が身についているってだけで後光が差すように煌びやかに映るからね。

俺も今まで完璧な作法を身につけた男女を2人知ってるけど、まー美しくて美しくて、いまだに記憶に鮮明に残っている。男はこういう人と結婚したいだろうなぁと思ったものでした。

中央大では附属出身の学生は作法が身についている人が多かった。

育ちの悪い俺から見れば【そんなに我慢して辛くないの?】と思ったものだけど、彼ら彼女らにとっては自然なことなんだろうね。

その辺の街中に品のないガキやジシイやババアが跋扈してるけど、品がないと思うのは作法からはずれているから。

ルールやマナーを無視して自分勝手に振る舞っているから下品に見えちゃうんだ。

最近の若者は!ってよく言うけど、知っての通りこの言葉は4000年以上前から言われている年寄りの決まり文句。

街中を見ても、どう見ても下品な連中は年寄りの方が多い。

真面目で優しい人は、いちいちバカな大人の常套句に心を痛めないように。

あんたらも十分下品だろ!ボケ!

と思っておきましょう。

言っておくけど、大衆なんてみんなアホだからね。アホな人間の言うこと全てが正しいわけがないじゃない。だから、距離をおいて考えるのが自然だし、全てを鵜呑みにしないのが自然なんだ。大衆なんて思いつきで適当なことを言うもの。

こんなことを書いてる俺もアホです。距離をおいて鵜呑みにしないようにヽ(^0^)ノ