中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

経済の勉強をちょっと集中的にやった方がいいな。

 

浜田宏一
高橋洋一
竹中平蔵
細野真宏
上念司
三橋貴明

の本を貪り読んでみるか。

経済の本質というのがイマイチ感得できん。まあ、人間の心情で四方八方に行き来する経済を理解するのは難儀で当然だが、俺の根本がグラついているせいか、経済のニュースを見ても腑に落ちないことが多い。

日本で有名な経済学者の本を乱読してから、世界的に有名な経済学者の本を読んだ方が経済の本質が分かる気がする。

株の運用にも役立つだろうから読んでみよう。山勘で儲けが出てるから、経済学的根拠があって投資すればさらに利益が出るかもしれん。