中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

早大の渡部直己教授がセクハラか 別の教授は「口止め」

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL6W0DY3L6VUTIL078.html

マジでこいつらの特権階級意識って異常。

知識や思想があるからと言って、それだけで人の上に立てるという考え方が幼稚。

また、特権意識にものを言わせて、知能や立場の劣る人間は俺達に支配されて当たり前と思うその心理が気色悪い。

カビくさい文弱のボケ老人が
【俺の女にしてやる】って、頭イカれてんだろ。

こいつらって自分達がサービス業だという自覚がないんだよ。大学教授の仕事なんてその辺のスーパーと一緒だろ。

知識という商品を売って対価を得るサービス業。

有体物か無体物かの違いだけ。

大学教授は、ごく一部を除いて世間も苦労も知らない象牙の塔の住人だからなぁ。

大卒の人間には一年間くらい徴兵制を導入した方がいい。

そうすれば、勉強がどれだけ楽で恵まれているかってことがすぐに分かる。

勉強ができるってことがすごいと思い込んでいるバカな田舎者を駆除することができる。

徴兵制を導入すれば、日本の若者は一年後、心身共に見違えるぞ!

女も行け!楽ばっかりさせてもらってるんだから(笑)