中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

2020-02-17から1日間の記事一覧

グロテスク 桐野夏生

昨晩読了。 総じて気色悪い。 でも、一気に読んでしまった。OUTと双璧を成す桐野文学の片割れ。 俺はOUTの方が好き。多分、女はグロテスクの方が好きって人が多いだろう。女は共感の生き物だからね。女社会のおぞましさに共感することしきりだろう。男はあん…