中央大学から世界へ!の日記

人間は己の才能を活かし、役割を果たすために生まれてきた。 世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。 ひたすら進め。

2020-01-29から1日間の記事一覧

東野圭吾 手紙

いい小説♪ 遅すぎるって?(笑) ガリレオよりいいかも。 ただ終わり方が残念な気がする。 決して言葉や教養は豊かじゃないけど、ストーリーに引き込まれて一気に読んでしまった 東野圭吾、中山七里、桐野夏生、森村誠一 は、俺の中の現代作家トップ4。 その…